スタッフブログ

ストレッチ紹介②

皆さん、こんにちは!

インストラクターの福士です。

今回もストレッチを紹介していきます。

今回は、内もも股関節お尻のストレッチです。

 

まずは、内もも股関節のストレッチです。

写真のように、足の裏と裏を合わせて座ります。

そのまま、息を吸い胸を張って息を吐きながら、前へ前屈しましょう。

内ももと股関節が伸びてきます。20秒~30秒保持します。

 

 

続いて、お尻のストレッチです。

今度は、足の裏を写真のように前後にずらして座りましょう。

そのまま、同じく前屈します。20秒~30秒保持します。

前にずらした方のお尻が伸びてきます。

前後の足を入れ替えて、逆側のお尻もストレッチしましょう。

 

内ももの筋肉が硬くなると、股関節痛、膝痛

お尻が硬くなると、腰痛の原因になります。

しっかりストレッチして予防をしましょう!

アスリエ鷺沼店では

ただいま見学フェア開催中です!

いつでも無料でご案内させていただきます。

お気軽にお電話ください♪

このページの先頭へ