スタッフブログ

栄養講座⑤

皆さん、こんにちは!

インストラクターの福士です!

 

今回、詳しく紹介する栄養素は【ミネラル】です。

ミネラルは・・・

骨などの身体の組織を構成したり、身体の調子を整えてくれたりする働きがあります。亜鉛・マグネシウム・カルシウム・鉄などが代表的です。体内で作ることができないので、食物から摂取する必要があります。

 

そんなミネラルの必要量はごく微量。しかし生命維持には不可欠の栄養素となっています。

ミネラルが不足すると、欠乏症が起き、様々な病気のもとになってしまいます。

カルシウム不足による【骨粗鬆症(こつそしょうしょう)】や、鉄分不足による【貧血】などは耳にしたことがあると思います。その他、亜鉛が不足すると、【食欲の低下】、【免疫機能の低下】、【味覚障害】などを引き起こします。マグネシウムが不足すると、【循環器疾患】、【筋肉のけいれん】などを引き起こします。

このように、ミネラルが不足すると病気や疾患を引き起こす原因になります。

この中でも特に不足しやすいのが【カルシウム】です。なんと日本人は、摂取量が目標摂取量を上回ったことが過去約30年間一度もないという深刻なカルシウム不足にです。

皆さまも、牛乳や乳製品を多くとり、【カルシウム】の摂取を心がけるようにしましょう!

 

アスリエ鷺沼店では

ただいま見学フェア開催中です!

いつでも無料でご案内させていただきます。

お気軽にお電話ください♪

ご体験もお一人様1回 1,080円です。

この機会に是非お越しください!

 

 

 

このページの先頭へ