スタッフブログ

第四期スイミングスクールのお知らせ

こんにちは!

得意な泳法は「犬かき」、宮入です。

 

みなさま、プールは利用されていますか?

どんどん気温が低くなり、これからの時期はプールから足が遠のきやすくなると思います。

冷たい水は、この時期身体に堪えますよね。。。

 

しかし、私はあえてこの時期にプールを使うことをお勧めします!!!

 

実は、夏よりも冬の方がプールに入るメリットが多いのです。

 

理由として「自律神経の活性化」が期待できます!

自律神経は主に「交感神経」と「副交感神経」のふたつに分けられます。

人が起きて活動している時間帯は「交感神経」、リラックス時や寝ている時間帯は「副交感神経」が優位になると言われています。

このふたつの神経が必要に応じて切り替わり、体内のバランスが保たれているのです。

 

そのふたつの神経の切り替えをスムーズに行うために「血管の収縮運動」が欠かせません。

 

寒い中冷たいプールに入ると、体温を維持するため血管は収縮し、血圧が上昇します。

そのあと温泉やサウナに入ると体温を逃がそうとするので、血管は膨らみ、血圧が下がります。

 

そう、冬のプールは自律神経を高めるのに最適なんです!!!

 

そしてもうひとつ、、、

「夏までに泳法をマスターできる」というチャンスもあります!!

 

1月から3月までのスイミングスクールの継続受付と新規受付が、ともに始まっております。

泳ぎに対して抵抗がある方こそ、このプログラムはおススメです!

 

内容は全10回コースで、参加料金は17,600円となっております。

寒さが増していくこれからの時期、自律神経を整えつつ泳法をマスターしましょう!!

 

ご予約はフロントにて承っております。

みなさまのご参加、心よりお待ちしております!

 

宮入

このページの先頭へ