スタッフブログ

自己免疫力アップ ~運動編~

みなさんこんにちは!

鼻水が止まらないインストラクター、宮入です。

 

暖かくなってきて過ごしやすくなりましたね!

 

これから約一週間は晴れが続くそうなので、桜のつぼみが次々に開花し、満開を迎えるところが増えてきそうです🌸

 

コロナで自粛モードとはいえ、やっぱりお花見はしたいですよね!

 

みんなでわいわいとはいかないまでも、友人同士や家族で少しおでかけして、桜を見て楽しむくらいならできそうです。

四季折々の変化を楽しむ、日本人ならではですね!

 

 

しかし、、、

 

満開を迎えると同時に、あの忌まわしき「花粉」もやってきました。

 

 

スギ花粉が落ち着いたと思いきや、3月下旬には「ヒノキ」が本格化。

 

症状が「目」から、「鼻や喉」へ変わっていく。

今はそんなタイミングなのです。

 

 

もうっ、頼むからやめてくれっ!!!

 

ただでさえ咳やくしゃみをするだけでコロナを疑われる生きにくい世の中にもかかわらず、花粉の症状が悪化したらますます周りからの目を気にして委縮してしまう。。。

 

「花粉症です」

ってマスクに押せるハンコがあったらいいのになあと思う、今日この頃です。

 

 

さて、コロナにしろ花粉症にしろ、対策としてはまず

「自己免疫力」

 

これを高める必要があります。

 

そのために

「バランスの取れた食事・適度な休養・適度な運動」

 

この三つが重要になるのは、みなさんもうご存じですよね?

 

今回は、その三つの中から「運動」にフォーカスを当てていきたいと思います。

 

 

ところでみなさん。

「普段どのような運動をされていますか?」

 

・ウォーキング(ランニング)

・スイミング

・筋トレ

・スタジオレッスン

・アリーナでの球技

 

さまざまだと思います。

 

 

「本当は筋トレしなきゃいけないのはわかってるのよね~。」

 

「走りたくはないけど、走らないと脂肪は落ちないしな~。」

 

うんうん。

分かります、その気持ち。

 

 

しかし、一度初心に戻ってみてほしいんです。

 

 

運動の本来の目的は

①「生活習慣病の予防」そして、②「筋力や身体機能の維持」

 

このふたつがあげられます。

 

食べる量が変わらず運動をしないと、摂取カロリー消費カロリーを上回ってしまい、余ったエネルギーは脂肪として身体に蓄えられてしまいます。

その状態が続くと、やがて

糖尿病・高血圧・高脂血症などの「生活習慣病」にかかるリスクが高くなってしまうのです。

 

 

摂取カロリー消費カロリーが、バランス良く保たれている状態

 

それこそが、健康でいられる一つの重要なポイントになります。

 

 

みなさんは体調を崩し、一週間ほど寝込んでいた後は

疲れやすかったり、普段のように歩けなかったなどの経験はありませんか?

 

それは、「歩く」という動作をしていなかったがために起きてしまった

「筋力、バランス力、そして心肺機能の低下」によるものなのです。

 

 

筋肉は、使ってあげないと

あっという間に落ちてしまいます。

 

 

日常生活に支障をきたさないようにするためにも、

まずは「歩くこと」

そのうえで、「適度に負荷をかけた運動」が必要になってくるわけです。

 

 

いかがでしたか?

 

「体重〇kg落としたい!」「脱いでも恥ずかしくない身体を作りたい!」

 

私自身いろんな方とお話をする中で、

目標設定を自分自身で高めすぎてしまうあまり、運動を継続することの重要性を見落としてしまっている方が非常に多いのではないかなと感じています。

 

もちろん目標は大事ですが、それが叶わないと悟った時点で運動をパタッとやめてしまうのは、非常にもったいない!!

 

自己免疫力を高めるためにも

運動は必要不可欠です!!!

 

この局面をみんなで乗り越えるためにも、

まずは、ご自身のメンテナンスをし続けてあげてくださいね!

 

分からないことがあれば、お気軽にお近くのスタッフへお尋ねください。

 

ていねいにサポートさせていただきます!

 

私も花粉症に負けずにがんばります。

お互い、がんばりましょー!

 

 

p.s.

「ブログ読んだよー!」の一声をもらえると、

宮入はものすごく喜びます。

 

 

宮入

このページの先頭へ