スタッフブログ

全身の歪みを整えよう!インストラクター八島君の身体を例に考察☆パーソナルトレーナー小林より

パーソナルトレーナーの小林です。
私が10年以上学び続けている健康情報を毎週金曜日朝10時に更新しています。

先週、アスリエ一之江 スタッフブログでお馴染みのインストラクター八島君にパーソナルセッションを体験してただきました。(通常のパーソナルは60分セッションになります。)

八島君のブログで感想も書いていただきました。お役に立てて良かったです。詳細はこちら

今回は実際の八島君の身体を例にお話しします。

インストラクター八島君へのパーソナル(ソフト整体)

 

まずはこちらの動画をご覧ください

全体のバランス、動きが改善されたのがわかると思います。

全身評価からわかったこと

 

インストラクター八島君の身体を観てみると、確かに右肩は硬く動きが悪いのですが以下のことがわかりました。

・左肩も動きに制限
・右股関節の動きに制限
・背骨の動きに制限
・骨盤の歪み
・肋骨がガチガチで動かない

などなど

自覚していたのは「右肩が硬い。。。」という事だけでしたが、評価してみると様々なことがみつかります。

全て筋膜で繋がっている

 

もうテレビや本、雑誌でも多く言われている「筋膜」
皆さんも聞きなれた言葉になっているかと思います。筋膜を例えるなら

1枚のシーツです。

一箇所引っ張れれれば、全体が歪みますよね。筋膜は全体でバランスをとっています。そのため、

肩が硬い。。。

と言っても、全体のバランスを分析してバランスを改善する必要があります。

股関節の歪み=骨盤に影響する

 

八島君の右股関節はとても強い制限がありました。これは
左右で動きの左右差があることを意味します。すると、

そのアンバランスによって足からの反力が骨盤のアンバランスを引き起こしてしまいます。すると、

骨盤の上にある、背骨、肩にまで影響してしまいます。やはり「要」と言われる骨盤は大切です。

全身調整することで循環機能を改善しよう!

 

私たちの体は循環しています。
・血液
・リンパ
・脳脊髄液
・経絡、チャクラなどのエネルギー

これらは身体の筋膜などの組織が硬くなることで循環に制限が起きてしまいます。
パーソナル(ソフト整体)を受けると、
・身体が暖かくなる
・脚が軽くなる

というのは循環が改善されたためです。

日々のストレッチは全体を行うことが大切!

 

硬いと実感していても、実は硬くなっている本当の原因が違うところにあることが多いです。
そのため、まず全身を伸ばすことを意識しましょう。

アスリエ一之江では、「ストレッチのレッスン」や「ヨガ」など全体を伸ばすレッスンがあります。
また、マシンジムでも全身のストレッチ方法の案内があります。これら是非活用して全体を心地よく伸ばすようにしましょう。

なかなか改善しない腰、膝のお悩み、全身の歪みはパーソナル(ソフト整体)にお任せください!全身のバランスを評価して根本改善をサポートさせていただきます。パーソナル(ソフト整体)詳しくはこちら
https://lifeal.tokyo/seitai/

まとめ

 

・全身を整えよう
・硬い原因が他にあるかも
・健康な身体をつくろう

パーソナルトレーナー小林のプロフィール

 

 

「こころ」ー「からだ」をつなぐセラピスト
小林 篤史

プロキックボクサーを目指すも挫折。
その後パーソナルトレーナーとして活動スタート。
運動では改善が難しい方には全国で学んだオステオパシーカイロプラクティック、PNFなど様々な手技を統合したオリジナルメソッドで改善に導いている。
江戸川区大杉にある整体院ライフィールを運営。
詳しくはHPをご覧ください

https://lifeal.tokyo/guide/profile/

このページの先頭へ