スタッフブログ

伸ばし過ぎにご注意!適切な柔軟性について☆パーソナルトレーナー小林より

パーソナルトレーナーの小林です。

アスリエ一之江スタッフブログでは私が10年以上学び続けている健康情報を毎週金曜日朝10時に更新しています。

今回は

適切な柔軟性

について

身体の機能を考えて健康的な身体を作るために知ってほしいこととして以下のことがあります。

そのために大切になるのが
・適切な柔軟性
・安定性(インナーマッスル)
・動かす筋力(アウターマッスル)
・連動

というものがあります

この記事では
・適切な柔軟性

についてご紹介します。

過去の記事でもよく「適切な柔軟性」

と記載するのには理由があります。それは

柔らかすぎても問題だからです。
動きすぎた関節のことを専門的には

「ハイパーモビリティ」なんて呼びます。

これは過度に関節が動きすぎてしまい、その関節の靭帯などに負担がかかってしまいます。

可動域はあるのに痛い。。。

なんて方はその可能性があります。そして、こういった方に共通なのが
「痛いところをよく伸ばしている(ストレッチしている)」

ということがあります。

パーソナルで全身を評価した時に、この「ハイパーモビリティ」があった場合
その関節へのストレッチはやめてください

とアドバイスします。するとその痛みが消失することがよくあります。

これは硬いと思って伸ばしていたのが、逆に負担をかけていたということです。

「ハイパーモビリティ」の関節は関節が不安定なため、周りの筋肉にも負担がかかり疲労していることが多いです。すると、

筋肉はパンパン

そのため伸ばそう!とか、ほぐそう!
としてしまいがちなのですが、その前に分析が必要です。。。

元気な体を作るためにまずはしっかり分析することがオススメです!

以前こちらの記事でも伸ばしすぎに関してまとめましたので参考にしてくださいね
【股関節が硬い。ストレッチはダメ!?セルフケアをご紹介】

パーソナルでは全身を詳細に評価して自分では改善できない問題をソフトな施術で改善し、あなたにあったセルフケアやトレーニングを指導させていただきます。
慢性的な不調でお悩みの方は1度パーソナルをお試しください。

10%オフで小林のパーソナルをお申し込みできるのは本日まで!

 

小林のパーソナルが10%オフで受けれるチャンス!

お試しパーソナル開催!

詳細はこちら
6月25日(金)〜7月9日(金)
の期間内にフロントまたは、お電話で

「小林トレーナーのお試しパーソナルのご予約をお願いします」

とお申し出いただいた方は
小林トレーナーによるパーソナルセッション60分
通常6600円(税込)

特別割引5940円(税込)

にて受ける事ができます!この期間にお身体をしっかり分析し整えましょう!

※実施期限は7月末まで

パーソナル(ソフト整体)詳しくはこちらのページをご覧ください
https://lifeal.tokyo/seitai/

お試しパーソナルご予約はこちら
アスリエ一之江 03-3651-4848

 

パーソナルトレーナー小林のプロフィール

 

「こころ」ー「からだ」をつなぐセラピスト
小林 篤史

江戸川区大杉で整体院ライフィールを運営。施術や運動を通して「こころ」「からだ」の繋がりを取り戻し、慢性的な腰痛や、心身の不調の改善をサポートしている。技術の高い施術家育成のための講師としても尽力している。二児の父である。
詳しくはHPをご覧ください↓↓↓
https://lifeal.tokyo/guide/profile/

このページの先頭へ