スタッフブログ

膝が痛む。。。膝痛の予防のために知っておきたい膝の動き☆パーソナルトレーナー小林より

アスリエ一之江スタッフブログでは私が10年以上学び続けている健康情報を毎週金曜日朝10時に更新しています。

今回は
膝が痛む。。。膝痛の予防のために知っておきたい膝の動き

について

膝の正常な動きについては、スクワットなどを指導してもらっている方は何かと聞いたことがあるかと思います。

それは

・膝とつま先の方向を揃えること

しかし、それでは実は見落とされていることが多い問題があります。

その一つが

・腿の角度です

これも厳密には

・175度

簡単に言うと

・ほぼ真っ直ぐで動ける事

が、膝が真っ直ぐ負担少なく動いている事になります。

これが多くの方はズレてしまっているんです。。。
こういった場合では、

一歩前に踏み出すと、膝とつま先の向きは揃っているように見えますが、骨盤が外に出てしまっています。。。
そして、腿が内側に向いているのが顕著にわかります。

これでは膝に負担がかかり、なかなか痛みが改善しなかったり、また再発してしまう原因になってしまします。

さらに
「つま先」って?どの指でしょうか???

正解は・・・

人差し指(第2趾)です

実は足の視点になる指は人差し指なんです。
ちなみに、手は中指が視点で動きます

そのため、スクワットやランジといった運動をするときに

腿ー膝ー人差し指(第2趾)

を揃えるように観ながら行いましょう!

これは痛みの改善だけでなく、
・ヒップアップ
・太もも痩せ

といった引き締め効果も大きいです!
是非意識してみてくださいね

膝の痛みに関してはこちらの記事でまとめていますので参考にしてください
【膝の痛みに!身体を整え正しく鍛える大切さ】

もちろん動いたときに痛みがある場合は、膝関節に関わる筋肉がうまく働いていない原因があるので、まずはその筋肉を分析し調整することが必要になります。そのため、痛みがある場合はやめておきましょう。
なかなか治らない痛みや、根本からの体改善トレーニングにはパーソナルをお試しください。全身のバランスを評価し、ソフトな手技での施術と運動でサポートさせていただきます。

パーソナル(ソフト整体)詳しくはこちらのページをご覧ください
https://lifeal.tokyo/seitai/

ご予約、お問い合わせはこちら

アスリエ一之江 03-3651-4848

整体院ライフィール
https://lifeal.tokyo/contact/

パーソナルトレーナー小林のプロフィール

 

「こころ」ー「からだ」をつなぐセラピスト
小林 篤史

江戸川区大杉で整体院ライフィールを運営。施術や運動を通して「こころ」「からだ」の繋がりを取り戻し、慢性的な腰痛や、心身の不調の改善をサポートしている。技術の高い施術家育成のための講師としても尽力している。二児の父である。
詳しくはHPをご覧ください↓↓↓
https://lifeal.tokyo/guide/profile/

整体院ライフィール LINEお友達募集中
タイムラインで健康情報、テレビでは言わない情報発信しています。

お友達追加はこちら↓↓↓

友だち追加

↑こちらで追加できない場合はLINEのID検索から以下のIDを入力して探してください
@qsu1797k

このページの先頭へ