スタッフブログ

「整える」×「鍛える」 ~下半身トレーニング編~

こんちには!インストラクターの伊藤です!

紅葉が綺麗な季節となり、外に出ると景色を楽しむ事も出来ますね♪

今回も「整える」×「鍛える」をキーワードにオススメのコンディショニング方法をお伝えいたします。身体を整える事により、関節の可動域が広がり正しいフォームでトレーニング出来ます。フォームが崩れていると、本来使用しなくても良い筋肉を使用してしまい、余計な負荷が身体にかかり怪我に繋がるリスクが増えてしまいます。鍛えたい部位を効率的に鍛える為に 「整える」が必要なのです。

 

【股関節を整えるコンディショニング】

今回モデルになっていただくのは、インストラクター山田さんです☆

股関節の伸展動作を整えることにより、猫背を解消し、綺麗なフォームでトレーニングする事が出来ます!

脚の付根をグーッと伸ばす事が出来ました。では、代表的なトレーニング例に違いを見てみましょう。

「スクワット」

二枚目の写真の様なフォームでトレーニングできると、より効果的なトレーニングになります(^^)/

柔軟性が高まってきたら、こんなトレーニングもオススメです!

「クロスコア/ヒップリフト」

股関節の伸展を利用しヒップアップ効果を狙います。ボールを落とさない様に意識する事で、内もものたるみにも効果が期待できます!

「スミスマシン/スクワット」

重量を上げてトレーニングする事により、筋力アップ・筋肥大が狙えます!

今回ご紹介したコンディショニングは、トレーニングのフォームをキレイにするだけでなく、姿勢改善やむくみの解消にも効果があります。なりたい身体を手に入れる為にも、自身の動きの癖を分析し、「整える」から始めてみましょう!

お困りのこ事がございましたら、お近くのスタッフまでご相談ください。

 

 

このページの先頭へ