スタッフブログ

ギックリ腰。。。パーソナルで全身調整!ヨガインストラクター竹腰先生の身体を解説!パーソナルトレーナー小林より

パーソナルトレーナーの小林です

このブログは私が10年以上にわたり、全国で学び続けている健康情報を簡単にお伝えしていきます。
毎週金曜日 朝10時に更新していきます。

少し前になりますが、ヨガインストラクター竹腰先生が代行でヨガのレッスンに来られた際に、お話したら

「実は3日前にギックリ腰をやってしまったんです。」

とご相談いただきました。もちろん全身のバランス調整ができるので、パーソナル(ソフト整体)をさせていただきました。

今回はギックリ腰をしてしまった竹腰先生へのパーソナル(ソフト整体)を解説させていただきます。

ギックリ腰をしてしまった。。。ヨガインストラクター竹腰先生へのパーソナル

 

まずは施術の動画をご覧ください。

一度の施術ですが、

「1週間で痛みが嘘のようになくなリました」

とお喜び頂けました。治癒に貢献できてよかったです。
※個人の感想であり効果を保証するものではありません

全身評価をしてみて観えたこと
竹腰先生のお身体を分析すると、
・右脚が上がらない(頭部までの後面の筋膜の問題)
・骨盤の関節(仙腸関節)の動きが硬い
・腰を支えている背中の筋肉(広背筋)、腹筋(腹斜筋)に力が入っていない
・首の問題(頚椎2番可動性減少)

などがありました。

特に骨盤は要で重要な部位になります。

腰に負担をかける仙腸関節とは

 

仙腸関節は、骨盤の仙骨があり、仙骨が左右の腸骨にくっついているところのことを言います。
以前骨盤の重要性についてはこちらの動画で簡単にお話ししたので、参考にしてください

ポイントは
左右にあってアンバランスが起きやすい。

ということです。これは
・足を組んで座っている
・いつも左を向いていることが多い
・ずっと丸くなっていることが多い

などなど、

すると仙腸関節のどちらかが硬くなり、反対は動きすぎてアンバランスになっていることが多いです。
すると腰に負担をかけた動きになってしまい、何かの拍子にギックリ腰になってしまうことが考えられます。

左右の癖など意識して、反対の事も行なってくださいね。
しっかりバランスを整えることが大切です。

全身整える事が大切!

 

セルフケアでオススメになるのがストレッチポールエクササイズですね。簡単なエクササイズはこちらにまとめたのでご覧ください

全身を整えて、健康な体づくりをしましょう!
自分ではなかなか改善できない、歪みや慢性的な不調、腰の不安でお悩みの方はパーソナルにお任せください。
パーソナル(ソフト整体)詳しくは当院のHPよりご覧ください。

ソフト整体

まとめ

 

・ギックリ腰の予防に全身を整えよう!

 

パーソナルトレーナー小林のプロフィール

 

「こころ」ー「からだ」をつなぐセラピスト
小林 篤史
プロキックボクサーを目指すも挫折。
その後パーソナルトレーナーとして活動スタート。
運動では改善が難しい方には全国で学んだオステオパシー、カイロプラクティック、PNFなど様々な手技を統合したオリジナルメソッドで改善に導いている。
江戸川区大杉にある整体院ライフィールを運営。
詳しくはこちらHPより

このページの先頭へ